私のルアーケース

今年はカレイの好調に釣れていることに

目が行きがちでしたが、

沖もショアもサクラマスがサイズ、数共に好調の様子。

 

私がシーバスロッドを手にしたのは3年ほど前からで、

はじめの頃はサバやたまにはブリを狙うようなスタイルでした。

そのため、ルアーの数もパターンもさほど多くはありませんでした。

 

昨年の5月には南防波堤で運良く52センチのサクラマスを手にし、

サクラマスルアーの数が増えました。

今年は昨年より良型の話が多く聞こえるような気もしますし、

ホッケの魚影が濃いこともあり更にルアーケースが重く……。

 

ここで一度ルアーケースの中をを整理して見ることにしました。

f:id:konosirus:20180412212659j:plain

こちらはプラグ用ケース。    

中に入っているのはこちら。

f:id:konosirus:20180412213116j:plain

上から順に

マリア       LOADED140 43g フローティング

ima            Komomo SF-125

ダイワ       ショアラインシャイナーZバーティスS

マリア       フラペン ブルーランナー

リセント   kj−11

こちらはまだまだ足りないくらいしか手持ちがありませんね。

なんせ高いですから。(苦笑)   

 

f:id:konosirus:20180412214538j:plain

こうやって見ると何が何だか、わかりませんね。

ジグはこれが一応全て。

f:id:konosirus:20180413070529j:plain

ほとんどは40gで、一部は30g。

他に、スプーンやバイブレーションがいくつか。

 

わたしは基本的に徒歩で釣り場へ向かうことが多いので、

あまり重くなると大変なんです。

 

 そこで、よく使うシチュエーションをイメージしながら、

1軍入りを果たしたルアー達がこちら。

f:id:konosirus:20180413201551j:plain

サムライジグ、サムライジグスロー  

 

ノーマルの方は飛距離、ジャークの軽さ、フォール、アクション

どれを取っても使いやすいジグの一つです。

フォールの方は以前ロストしたコルトスナイパーフォール

の代わりに購入したもので、ショアスローがマイブーム中なので

1軍入り。

 

f:id:konosirus:20180413203702j:plain

撃投シリーズ

ノーマルはジャカジャカとワンピッチジャークして食わせたいときに向いていて、

レベルの方はフォールを多用して釣って行きたいときにも使えるもの。

というイメージ。

ホッケやサクラマスにも効きそうだなーっと。

 

f:id:konosirus:20180413204406j:plain

サーフトリップ

細長いシルエットでこの時期フィッシュイーター達の

メインベイトになっているイカナゴにマッチしていて、

ただ巻きやストップ&ゴー、リフト&フォールで誘うイメージ。

 

ブリ狙いにターゲットが移るまではこのルアー達が

わたしの一軍に。

このルアー達と一緒にいい魚が釣れるといいです。

今年こそ大型のサクラマス、記憶に残る魚を手にしたいものです。

 

釣れなさすぎて2軍落ちすることのないように

しっかり私も精進しなければいけませんね。(笑)

 

 

 

あっ……。

 

 

軽いっ………!

 

なんか変!(笑)