久しぶりの釣り! マメイカデイゲーム!

久しぶりの釣りになります。

 

思ったよりも帯状疱疹が早く治り、

見た目も感覚も普段通りになってきたのと

テスト期間も重なる忙しい時期に入るので、

軽く竿を振っておきたいと思いました。

 

その旨を親に伝え、以前さされた釘を引き抜き

短時間勝負を決行。

 

そこで狙うのは……走りのマメイカ

 

エギングならカバンも軽いため負担にならないのも

理由の一つです。

 

 

 

今回は2時過ぎに第一埠頭に到着し、

ダイワのエメラルダスライトRVで広く探って行きます。

このエギはフォールが早めでラトル入り。

活性の高いイカがいれば、効率のいい釣りができます。

 

少しずつ場所を移動しながら探るもののあたりはなく、

ここでルアーチェンジ。

 

ナオリーレンジハンター1.5号ベーシックをメインに

カラーを変えて探るも反応なし。

エギの上部にスッテ をつけたアシストリグで挑むも

あたりが出ないまま1時間ほどが経過してしまいました。

 

周囲にも数人のエギンガーがおり、

誰にも釣れていない時間がすぎて行きましたが、

少し離れたところにいた方が1杯のマメイカ をあげました。

 

ヒットしたエギを見ると、1.5号よりもさらにひとまわり小さなエギ。

釣れたイカも予想より小さなイカでした。

 

その様子にひらめき、仕掛けを変えて数投目

f:id:konosirus:20180527211616j:plain

やはり小型のマメイカ ですが狙い通り。

 

よく見ていただくとわかるかもしれませんが、

アシストに使っているスッテ を、手持ちの中で一番小さい

チビエビに変えていました。

 

このスッテ は本州の船釣りで人気のマルイカ用のもので、

ベイトが魚ではなくアミ系の時に威力を発揮します。

 

それまではいつも通りのおっぱいスッテ を使っていましたが、

このスッテは大きさが半分ほどでクリア系のカラー。

渋いマメイカ にも効きました。

 

ケイムラでコアが玉露グリーンのカラーでの釣果です。

 

 

 

f:id:konosirus:20180527213048j:plain

数投後にもう1杯追加しこれからかと思ったものの

あたりは途絶えてしまいます。

 

手を変え品を変え探っていると……

……根掛かり?

いや、上がってきました。

なにやら引っかかっています。

 

あげて見ると……

f:id:konosirus:20180527213407j:plain

なんだ、

ただのイトマキヒトデじゃん。

 

ただの……?

 

ひー、ふー、みー、よー……

 

腕が六つある!(笑)

 

面白いものが見れましたが、どうせならあともう4本足のあるものを…。

 

 

 

スッテ とエギの組み合わせを変えつづけ、

先ほどと同じ組み合わせにした1投目……        

 

スッ……とラインにあたり!きた!

やっとの事で3杯目を追加。

 

やはりこのカラーがあたりのようですが、

渋いのか群れが薄すぎるのか(腕が足りないのか)

今度も後が続かず。

日没まで粘りましたがその後はあたりもなく終了。

 

今日の釣果

f:id:konosirus:20180527214441j:plain

マメイカ 3杯となぜかピックアップ中にかかったチカ。

 

今回はやはり厳しい日のようで、

4時ごろから入った常連の方たちも全滅状態。

スッテ のしゃくり釣りに関しては日中はゼロだった様子。

皆さん夜を本番と見据え、のんびりと準備をしていました。

 

昨シーズンはデイゲームでよく釣れたので

魚影の濃くなるシーズン本番が楽しみです。

 

今回は肩慣らしにエギングで挑みましたが、

余裕のある日に今度はロックフィッシュで出かける予定です。

 

それでは。