小樽港 シャコ釣り第2弾!好調!

 

どうも、痒さにやられているコノシロです。

 

というのも、

川に行ったことで、全身で13箇所も虫に刺され、

時間差的に、次の日はひどいかゆみにやられてしまいました。

 

そんな私は、

やはりかなりの阿呆らしく、天気の良さに……。

負けてしまい……。

 

 

 

性懲りもなく今度はシャコ釣りへ(笑)。

 

 

 

 

 

場所は前回と同じフェリー埠頭。

釣り場に着いたのはちょうど正午ごろ。

今回は投げ竿2本、ルアーロッド1本の3本をメインに挑みます。

仕掛けは自作の段差ばり、胴付き2本仕掛けや下バリ天秤仕様。

餌はイソメ。

 

 

1本目の竿をキャストし2本目を用意していると

すぐさまアタリ。

 

f:id:konosirus:20180918204634j:plain

大小2匹のスジハゼがヒット。

 

全ての竿をセットし終わった後も、

コンスタントにコイツらが竿を揺らしますが、

なかなかシャコのヒットはなし。

 

周りのサビキや、サバの共餌の人たちには

時折中サバ混じりで子サバも釣れていました。

 

しかしシャコの方は活性が低いのか、

ただただ時間が過ぎて行き、

2時間ほど経った頃ようやく狙い通りヒット。

f:id:konosirus:20180918205335j:plain

 

しかしこの後再び沈黙。

一度良いアタリが出たのであげてみると、

f:id:konosirus:20180918205551j:plain

しばらく見ていなかったマハぜ。

サイズもなかなか。

 

 

 

その30分後、

何かがヒットしたもののあげる途中で軽くなってしまいました。

f:id:konosirus:20180918205817j:plain

残っていたのは残念ながらシャコの爪だけ。

 

 

 

この後もしばらくはシャコのヒットはなかったものの、

突如、足元をイワシの大群が泳ぎ去り、

サビキには鈴なりにヒットしているのが見えます。

 

活性がたかそうなので、

3グラムのジグをキャストしてみるとすぐさまヒット!

f:id:konosirus:20180918210224j:plain

普通にジグで釣れました(笑)

食べるつもりはないので、リリースします。

 

数匹追加した後投げ竿を確認してみると……

 

f:id:konosirus:20180918210437j:plain

 

 

…………?

 

お分りいただけるでしょうか。

フグと一緒に、真っ二つになったスジハゼが上がって来たのです。

 

最初はフグがスジハゼを食べたのかとも思いましたが

どうやら上がってくるまでに体にハリスが絡まり、

フグの水の抵抗でねじ切られてしまったよう。

 

フグはリリース、ハゼはカモメにあげました。

 

 

 

 

4時を過ぎた頃、

待望の2匹目がヒット!

 

f:id:konosirus:20180918211112j:plain

 

 

さらに20分後、そのまた20分後と、

シャコがかかり始めます。

f:id:konosirus:20180918211817j:plain

f:id:konosirus:20180918211828j:plain

 

このちょっとしたラッシュで、確か5匹ほど追加したでしょうか。

 

 

1時間ほどまたアタリが遠のきましたが、

陽が傾き、暗くなり始めるとまた忙しい時間に入り、

連続してヒット。

 

f:id:konosirus:20180918212221j:plain

f:id:konosirus:20180918212545j:plain

 

 

 

 

アタリが多くなって来たので、少し遊んでみることに。

 

それは……

 

「ルアーニスト でシャコを釣ってやろう!」

 

というもの。

 

 

 

 

結果はというと…………

 

 

f:id:konosirus:20180918212835j:plain

 

 

 

なんと1投目でヒット!

 

3号のナス錘にダブルスナップのサルカンを取り付け、

ニジマスバリを2本、別のサルカンを使って取り付けて

キャスト。

 

海底を小突きながら少しづつ手前に探って行きます。

 

思った通り、はっきりとアタリが!

 

 

モゾッ…モゾッ…………ガリガリ………

 

 

ラインを通してシャコの動きが伝わって来ます。

一呼吸置いて合わせるとヒット……!

 

……という具合。

 

 

同じようにしてもう1匹追加。

f:id:konosirus:20180918213902j:plain

 

その合間にも投げ竿にはシャコがヒットし続け、

7時には餌が切れ終了しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:konosirus:20180918214014j:plain

 

生きたまま持ち帰り、茹でながら数えると12匹!

 

キッチンバサミを使ってさばいていくと、

さすがにこの数では疲れましたね(笑)。

 

 

ここまで釣れれば、

餌代、仕掛けの自作代を考えれば元が取れる!?

 

美味しいゆでたての車庫が食べられるのも

釣った人の特権。

 

それだけでも十分元は取れますね!

 

 

 

 

この連休は大変有意義(?)に過ごせました。

 

 

 

 

 

 

それでは!